色抜け良くダメージレス「ダイヤモンドブリーチ」を考案者が解説

あなたは美容師として、お客様のなりたいを全力で叶えることができていますか?

人気のハイトーンカラーやトレンドのキレイな色味は、ブリーチをして元の色味を抜かないとキレイに入りませんよね。

ただブリーチは毛髪へのダメージが大きいため、諦めている人も多いです。

美容師として、お客様のなりたいに限りなく近づける為の知識や技術があれば、妥協をせずにお客様の満足度もあげることができます。

KYOGOKUの商品は、美容師目線で「こんな商品があればいいのに・・」という想いを叶えた商品ばかりです。

\ おすすめのリッチ クリスタルこちらから購入できます /

目次

色抜け良くダメージレス「ダイヤモンドブリーチ」

色抜け良くダメージレス「ダイヤモンドブリーチ」

この「KYOGOKU IROME リッチ クリスタル+」(プレミアムブリーチ)は、粒子を細かいパウダー状にすることでブリーチ時にムラができにくくなっています。

【KYOGOKU IROME リッチクリスタル+(プレミアムブリーチ)の特徴】

  • 抜けの速さ
  • 操作性がいい
  • ダメージ回避

短時間で毛髪のメラニンと酸化染料を効率よく分解し、1度のブリーチでより白に近い色味を目指すことができます。

薬剤を混ぜ合わせるとクリーミーになり、髪に馴染みやすいのでスムーズな薬剤塗布が可能になりました。

ブリーチやカラーは、ファーストタッチから時間の勝負ですよね。

程よい硬さで伸びもいいと好評です。

さらに「リッチクリスタル+」は乾燥を防ぎながら塗布でき、色味が抜けるのも早いので、ダメージを最小限に抑えることができます。

色抜け良くダメージレス「ダイヤモンドブリーチ」 カラー剤

「KYOGOKU IROME リッチ クリスタル+」に対して「ダイヤモンド」を10%入れることによって、髪が乾燥するのを防ぎツヤを出してくれます。

KYOGOKU IROMEダイヤモンドの特徴

  • KYOGOKUのIROMEヘアカラー(ダイヤモンド)はすべてのカラー剤をケアカラーに昇華させます
  • ワセリン配合で、保湿しダメージの緩和をします
  • ペリセアという成分が染料を毛髪内部にしっかり浸透、定着させ、正確な発色に導きます

IROMEヘアカラー剤は低刺激でマイクロアルカリ処方です。

アルカリ度が2.0~3.4で、これは従来のヘアカラー剤と比べ約2分の1程度です。

さらに、IROMEダイヤモンドはトリートメント成分を豊富に配合した薬剤なので、滑らかさが凄くいいのが特徴です。

ダメージを抑えることで褪色を抑えることができ、手触りもよく発色とツヤ感もよくなります。

色抜け良くダメージレス「ダイヤモンドブリーチ」 ホワイトカラー

KYOGOKU IROME リッチ クリスタル +(プレミアムブリーチ)は、ホワイトブリーチと呼ばれる強力なブリーチ剤を使用しないと再現できない「白色」もダメージを最小限に目指すことができます。

最小限のダメージで、理想の艶髪をお客様に提供できる「IROME リッチ クリスタル +(プレミアムブリーチ)」と「IROME ダイヤモンド」を是非試してみてください。

ダイヤモンドブリーチのメーカーとしても販売中

客様にハイトーンカラーのオーダーを受けたとき、自信をもってベース作りができますか?

残留色素が残っていたらムラになりやすく、オレンジ味が残ってしまうと取り返しがつきませんよね。

KYOGOKU IROME リッチ クリスタル +(プレミアムブリーチ)は、黒染め後の残留も落とすことができます。

そして塗りムラの原因は、一般的なブリーチは粉っぽくて塗りにくかったり、コームが通りにく、時間もかかりムラに繋がってしまいます。

塗布しにくいブリーチ剤は髪の毛に負担をかけてしまい、仕上がりのツヤ感にも悪い影響が出てしまいます。

KYOGOKU IROMEのダイヤモンドにはワセリンが含まれていて、乾燥を防ぎクリームを髪に塗るような軽さで塗っていくことができます。

スムーズな塗布が可能になり、コームを通さなくても指で馴染ませる事ができるので、ダメージを最小限に塗布することができます。

サロンでご使用いただいている方より、感想とお客様の口コミをいただきましたので、一部ご紹介します!

【美容室とお客様の感想】

  • 最高の手触り。
  • 質感がすごく良かった!
  • クリーミーで塗りやすい!
  • ブリーチの色落ちがキレイと好評!
  • 値段もリッチですが、付加価値が上がるブリーチ剤です。
  • お客様もクオリティ重視の方が増えているので、単価もアップ出来てお店もお客様も満足です。
ダイヤモンドブリーチのメーカーとしても販売中

ブリーチを塗布後、洗い流している時にこの艶感です!

IROMEダイヤモンドを含むシルバーコレクションシリーズはとても人気です。

アルカリ成分が少なく、髪の毛を保護するソルビットというバラ科の植物からとれる、吸水性と保水性に優れたトリートメント成分を豊富に配合しています。

毛髪の乾燥を防ぎ、質感がとてもよくなります。

ぜひ違いを体感してください!

ダイアモンド ブリーチ京極レシピ

このダイヤモンド ブリーチを考案した美容師が、黄金レシピをご紹介します。

ダイアモンド ブリーチ京極レシピ

【京極琉の黄金レシピ】

オキシとの割合が6パーセントが9割

3パーセントが1割

上記がブリーチのおすすめ比率です!

追いブリーチでさらにオレンジ味を消す場合の調合は、リッチクリスタルに対し10%のダイヤモンド。

4.5%2倍がおすすめです。

→【Instagram】KYOGOKU IROMEシリーズの特徴徹底分析!

ダイアモンド ブリーチ京極レシピ 明るさ

ブリーチは、過去のブリーチや色味の残留により塗布する順番や技術が必要になります。

重要なのは、ムラなくブリーチでベースを整えることです。

毛先や中間部分のどの部分にブリーチを使用したことがあるか、ダメージはどれくらいか、新生毛は何センチ生えてきているかなどにより、薬剤の配合や塗布する順番、放置する時間が変わってきます。

ダイアモンド ブリーチ京極レシピ 使用料

基本的な塗布の順番はこちらです。

(例)中間(ワンカラー)→毛先(ブリーチ2回)→新生部

一般的なブリーチは、黒染めによる色素が残っている場合、あまり色味を抜くことができません。

ですが、「KYOGOKU IROME リッチ クリスタル+」は独自の薬剤の配合で、ブリーチなのにしつこい褐色系の染色剤も落とすことができます!

ダイヤモンドのトリートメント効果をプラスすることで、ダメージを抑えながら理想の色味に近づけていけます。

塗布方法やカラーレシピについては下記のユーチューブでも詳しくお伝えしています。

他にもKYOGOKUカラーを使ったカラーレシピをユーチューブやInstagramで配信しているので、是非チェックしてみてください。

ダイアモンド ブリーチ仕上がり

今流行りのハイトーンカラーや、彩度の高いカラー、理想通りの色味を入れるためには、ブリーチをして元の色味を抜く方法が一番です。

ダイアモンド ブリーチ仕上がり

ホワイトカラーやシルバーから―は、何度もブリーチをしないといけなかったためダメージが大きく、ロングヘアーでキレイに維持するのは難しい色味でした。

「IROME リッチ クリスタル +(プレミアムブリーチ)」と「IROME ダイヤモンド」は、色が抜けるのが早くトリートメント成分が配合されているので、ダメージを最小限に仕上げることができます。

ロングヘアーでこの艶感と色味、理想のヘアスタイルになれたと嬉しいお言葉をいただいております。

→【インスタグラム】kyogoku_academy」

ダイアモンド ブリーチ仕上がり 発色

彩度と明度の高いカラーは、どうしても退色を感じるのが早いです。

染めた手の色は1週間持つか持たないかですよね。

キレイな色味を保ちたい方は、メンテナンスは1ヵ月ごろをお勧めしています。

ダイアモンド ブリーチ仕上がり くすみ感

このくすませカラーはいま年齢を問わず人気のカラーです。

発色が良すぎるカラーは抵抗がある人でも、くすませることにより取り入れやすきなりますよね。

ダイアモンド ブリーチ仕上がり 2回目

2回の「リッチクリスタル+(プレミアムブリーチ)」の使用でこまでホワイトにできます。

このホワイトカラー(ダイヤモンドブリーチ)を楽しまれている方も多く、メンテナンスは生え際が目立ってくる1ヵ月~1ヵ月半がベストです。

ベースがキレイに抜けていると退色過程も楽しんでいただけるので、この「リッチクリスタル+(プレミアムブリーチ)」と「IROMEダイヤモンド」はすごく人気です!

京極カラー販売中

京極カラー販売中

「リッチクリスタル +(プレミアムブリーチ)」と「IROMEダイヤモンド」でアジア人特有の黄色味や赤味を消すことで、理想の色味を入れることができます。

そして、ブリーチをした髪の毛はどうしてもダメージを受けますよね。

キレイなツヤ髪を保つには、セルフケアが重要です。

京極カラー販売中 ケラチン

「ケラチンブースト+」は、ブリーチ剤やカラー剤に混ぜて使用したり、シャンプー後の髪の毛に直接揉み込んで使用します。

パウダー状のトリートメントで、ケラチン(毛髪の補修成分)の純度が高く、即効性があります。

リピーターが多く人気のトリートメントです。

美容院で受ける高価なトリートメント(サイエンスアクアや超音波トリートメント)もいいとはお思います。

ですが、正直1週間に1度ホームケアをしっかりしてあげた方が髪の毛の美しさは維持でき、補修効果も上がります。

是非髪の毛が強くなっていく過程を体感してください。

そして、1人でブリーチを塗布する場合は、時間との勝負になりますよね。

京極カラー販売中 マジックコーム

こちらのユーチューブでもご紹介していますが、マジッククリップは本当に優秀で、中間、根元と時間差で塗布する時は時短にもなりよりキレイに仕上げることができます。

美容師がこんな器具を使うのは技術がないせいだという方もいますが、私は技術も大切ですが、どれだけ効率よくキレイに仕上げられるかが重要だと思います。

技術は経験と努力で追いついてきますが、今目の前に居るお客様の時間はもう戻っては来ません。

施術時間も短縮できて、キレイに仕上げることができるので私は自信をもっておすすめしています。

「リッチクリスタル +(プレミアムブリーチ)」と「IROMEダイヤモンド」についてのまとめ

リッチクリスタルは一般的なブリーチとは違います。

  • 色味の抜けが早い
  • 操作性がいい
  • ダメージ回避

毛髪への塗布時間が短くしっかり抜けるので、理想の色味までのブリーチ回数が少なくてすみます。

粒子の細かいブリーチなので、薬剤を混ぜ合わせるとクリーム状になり、髪の毛に馴染みやすく摩擦が少ないので、ダメージを最小限に抑えることができます。

IROMEダイヤモンドはすべてのカラー剤をケアカラーに昇華させます。

  • ワセリン配合で、保湿しダメージの緩和をします
  • ペリセアという成分が染料を毛髪内部にしっかり浸透、定着させ、正確な発色に導きます

この2つのカラー剤を使用して、最高の「ダイヤモンドブリーチ」を習得してください。

このリッチクリスタル&ダイヤモンドのおかげで、お客様に提供できるカラーが増え、喜んでいただけています!

京極サロン公式LINE
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる