髪のひどい「うねり、パサつき、広がり」を改善!美容師おすすめ方法

髪の毛の「うねり、パサつき、広がり」の原因はダメージによる毛髪内部の栄養不足、乾燥です。

髪の毛のダメージを感じながら、へエアアイロンやコテで誤魔化していませんか?

正しくヘアケアをすれば、髪の毛の大体の悩みは解決できます。

毎朝の忙しい時間、ヘアセットの時短をするためにもヘアケアが重要です。

詳しくご紹介します。

\ KYOGOKU ブラックダイヤモンドこちらから購入できます /

目次

髪のうねり、パサつき、広がりを治す

もともと持っているクセ毛とちがい、髪の毛のうねりやパサつきの原因は髪の毛のダメージです。

髪のうねり、パサつき、広がりを治す

本来健康な毛髪の内部はタンパク質成分が詰まっています。

ですがブリーチやカラーリング、日々のダメージを受けるとキューティクルが開いたり剥がれてしまい髪の毛の中のタンパク質や水分、栄養が流れ出てしまいます。

毛髪内部の栄養分やキューティクルがまだらになってしまうと、うねりの原因になります。

そしてダメージを与え続けていると、髪の毛の中が空洞になってしまい

キューティクルが開き乾燥します。

乾燥しやすくなってしまうと、髪の毛がパサついたり広がってしまいます。

なので、毛髪の内部補修が重要になります。

私が今まで使った洗い流さないトリートメントの中で1番感動したのが、「KYOGOKU ブラックダイヤモンド (髪質改善スプレー)」です。

髪のうねり、パサつき、広がりを治す ヘアケア

【毛髪の内部補修成分】

  • アルガンオイル(頭皮と毛髪を保湿)
  • さとうきびエキス(血行促進)
  • センブリエキス(発毛促進、脱毛予防)
  • 加水分解ケラチン配合(毛髪の主成分を補給し、毛髪の保護と強化)
  • ビタミンE誘導体配合(頭皮環境を整え、頭皮毛髪の保湿と保護)

ダメージ毛にケラチンを入れ込み、キューティクルが閉じると、表面をコーティングし保護します。

使用方法は、セット後髪の毛全体にふりかける。

髪の毛がサラサラになりツヤ感がアップします。

ダメージが大きい人は、シャンプー後ドライヤー前に髪と頭皮全体にふきかけます。

洗髪後はキューティクルが開いているので、より内部補修に効果があります。

髪のうねり、パサつき、広がりを治す トリートメント

ブラックダイヤモンドをつけ、全体に馴染ませるとこのツヤ感です!

ぜひダメージが大きい、髪の毛の悩みがある人に使ってほしいです。

加齢による髪のパサつき 改善

年齢を重ねるごとに、毎日のセットが難しく感じていませんか?

ハリやコシが無くなり、ツヤがなくなってしまいますよね。

更に何もケアをしないで放置すると、うねりも強くなり見た目年齢も上がってしまいます。

年齢髪の原因は、頭皮の乾燥による毛穴のゆがみや頭皮のたるみです。

加齢による髪のパサつき 改善

頭皮の乾燥やたるみで毛穴が歪んでしまっていると、まっすぐな健康な髪の毛が生えてきません。

血行も悪くなるため、栄養分と届きにくく、髪が細くなりうねりやパサつきの原因になります。

加齢にともない油分は減少してしまうので、頭皮や毛髪の水分も蒸発しやすくなってしまいます。

なので、加齢に伴う髪の毛の悩みはヘアケアだけでは不十分で、頭皮から改善する必要があります。

今、頭皮に特化したトリートメントはあまりありませんよね。

加齢による髪のパサつき 改善 トリートメント

「コラーゲンブースト+」は、パウダー状のトリートメントで、頭皮に直接ふりかけて揉み込んだり、シャンプーに混ぜて使用することで頭皮環境を正常に導きます。

もちろん髪の毛にもいいので、頭皮と髪の毛両方を同時にケアできます!

スタイリングオイル 使い方

スタイリングオイルは、コテで髪の毛を巻いたりセットをした仕上げに塗ります。

ツヤ出しや髪の毛のまとまりをよくするために使用しますが、使い方を間違えてしまうとオイリーな見た目になり、重たくなります。

【スタイリングオイルを使うときのポイント】

  • しっかりと乾いた髪の毛に使用する
  • 頭皮や根元には着かないように気を付ける
  • 少量を手に取り、手のひら全体に伸ばして髪の毛に揉み込む
  • 毛先から揉み込んでいき足りない場合は少量ずつ同じように手のひらで伸ばしてから髪に馴染ませる
  • ダメージの大き毛先から揉み込むように馴染ませていく

手のひら全体に馴染ませるメリットは、手のひらで温めることによって毛髪への浸透が良くなります。

そして、手のひらに伸ばして髪の毛に馴染ませることでムラなく髪をコーティングできます。

スタイリングオイルは乾いた髪の毛に使用し、基本的に美容成分が薄いものが多いです。

  1. ツヤ出し効果
  2. まとまりを良くする
  3. その日1日のダメージを軽減する


上記の効果になります。

でも、毎日同じ時間を使ってスタイリングでトリートメントを使うなら、毛髪の内部補修もできた方が絶対にいいですよね。

オシャレさや個性を表現するために、ブリーチやカラーリング、紫外線や摩擦などで毎日髪の毛や頭皮はダメージを受けています。

だからこそ、毎日のセルフケアが必要です。

今スタイリングオイルを使用している方は、是非「KYOGOKU ブラックダイヤモンド (髪質改善スプレー)」を使ってみてください。

ヘアオイル 毛量多い

毛量が多い人は、ヘアオイルを全体に馴染ませると少し重たい感じになってしまったり、せっかくコテで巻いてもヘアオイルを塗ると取れやすくなってしまうなんて経験はありませんか?

  • 毛量が多い
  • 髪の毛が長い

上記は、髪の毛を巻いたりしても重みのせいで取れやすいという事があります。

そして毛量が多いと、どうしてもオイルの使用量も多くなるので更に重たくなってしまいます。

クセ毛の人は重みのおかげでクセが落ちつくというメリットもありますが、セットを維持したいという面では重みはデメリットんあります。

今はクリームタイプやミルクタイプ、オイルタイプがありますが、見た目のキレイさのためにも毛量が多いい人にはスプレータイプが使いやすいのでお勧めです!

ヘアオイル 毛量多い


髪の毛全体に馴染ませやすく、軽いのに補修力、コーティング力に優れています。

是非1度使ってみてください。

髪の毛広がる ボブ

ヘアオイル 毛量多い

ボブスタイルは、毛先が重たいのにまとまっていることで女性らしい印象になりますよね。

ダメージで広がってしまっていると、ストレートでは残念な見た目になってしまうので、コテでアレンジをしたり、ストレートアイロンでまとめるしかありません。

ですが、ダメージで広がってしまう人は、朝アイロンしても湿気や乾燥がひどいとすぐに広がってきてしまいます。

ヘアセットをキレイに1日維持するためには、1番はダメージケアです。

髪の毛広がる ボブ 内部補修

毛髪の中心部からケアができるトリートメントを選ぶだけで、未来の髪の毛が大きく変わります。

細かな粒子が髪の毛の中心部まで入り込むので、この「KYOGOKU ブラックダイヤモンド (髪質改善スプレー)」は本当におすすめです!

美容業界はどんどんいい商品、新しい商品が出ています。

最先端の情報はすごく大事ですよね。

KYOGOKUの公式LINE@にご登録いただくと、最先端の商品の情報だけでなく、気になった商品を無料で試すことができるキャンペーンも発信しています!

ぜひお友達登録をお願いします!

京極サロン公式LINE
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる