【Kyogoku CBDオイル】から3種類のフレーバーが新登場!

今SNSでも話題のCBD商品について詳しくCBDについてお伝えします。
CBDグミやオイル、CBDミストなど直接摂取するものや皮膚から摂取するものもありますよね。

あなたに合ったCBD商品で毎日の生活にゆとりが生まれます事を願っています。

\ おすすめのKyogoku CBD オイルはこちらから購入できます /

目次

CBDとは?

CBDの成分とは、今世界中で大きな話題となっているCBD製品。

SNSで使用している人をよく見かけるようになりましたよね。

CBDの主成分は麻(大麻草)で、麻(ヘンプ)に含まれているカンナビノイドの一種です。

近年欧米諸国では子供からお年寄りまで幅広い年齢層に自然療法としても使われている成分で、今では日本でも簡単に試すことができる商品になっています。

精神面のケアやリラックス効果の研究が進み世界で様々な症例の論文が3,000以上も発表されていて信頼性もより高くなっています。

メンタル面やフィジカル面、スポーツ界でも取り入れられています。

ですが、まだまだ認知度が低いため、麻(ヘンプ)と聞くと「薬物」や「違法植物」など不安を抱かれる方も多いと思います。

確かに原材料は同じでTHCという成分があり、このTHC成分は日本では禁止されています。

詳しく主な作用や副作用をまとめてみますね。

THCとTBCの違いは?

弊社は日本の厳しい基準をクリアした成分のみを使用しています。

【THC/テトラヒドロカンナビノール】

・精神活性作用

・気分をハイにする作用

★主な作用

食欲増進、催眠、鎮痛作用。

さらに抗ガン作用があり海外では医療用大麻が承認されています。

(※2021年11月現在日本では未承認)

★副作用

吐き気、問題解決能力の低下、運動機能障害脳や精神面への悪影響、記憶障害、依存性など。

【CBD/カンナビジオール】

・日精神活性作用

・リラックス作用

★主な作用

肌トラブル、痛み、不眠症、不安感、うつ、パニック障害の緩和など。

★副作用

強い眠気、食欲の変動、下痢、口の乾きなど副作用が出ても軽い症状です。

【KyogokuのCBD製品】は、厳しい基準と第三者機関の厳しい審査をクリアしているので、安心してご使用いただけます。

【Kyogoku CBDオイル】をおすすめする場面

【こんな時に使って欲しい】

  • ストレスを感じたとき
  • 不安感で寝つきが悪い時
  • 肌荒れが続きコンディションを整えたいとき
  • 生理痛が辛い時
  • 二日酔いで後悔してる時
  • 大事な仕事やデートの前に
  • 目覚めをすっきりさせたいとき

弊社の代表は、自身もCBDに出会い妥協のない商品をお届けするために何度も工場で試作を繰り返しました。

最初は原材料がヘンプ(麻)なので抵抗がある方も多いと思いますが、CBDは日本の厳しい法律をクリアした製品です。

ストレスを溜め込みやすい人や、現在不安感を持っている方に是非試していただきたいです。

最新フレーバー(5ml)

新発売のフレーバーは3種類あります。


【3種類のフレーバー】

  • マリファナ
  • ローズ
  • バニラ

1本5mlで3,980円(税込)です。

あなた好みのフレーバーを見つけてくださいね。

直接口に入れても、香りはありますが味は特に無く癖もありません。

お湯に混ぜて飲むときはほのかにフレーバーの香りがし、心地よくごしよういただけます。

どの味から試してみたいですか?

ナチュラルフレーバーも人気!(10ml)

kyogokuCBDオイルは、1本10ml(9g)うちCBD:92㎎含有です。

上記の3種類のフレーバーの前に販売されていたナチュラルフレーバーがとても人気で、初めてCBDを取り入れる方には1番におすすめしています。

【ナチュラルフレーバーの特徴】

ナチュラルフレーバーは、香りはありません。

味も無く、舌下に落としても全く不快感がありませんでした。

1回5滴の使用で65回分です。

私はこのナチュラルフレーバーを寝る前に使用しています。

そのまま口に5滴ほど垂らしてから寝ていますが、睡眠の質が良くなりました!

夜中に何度も起きてしまっていましたが、1度寝たら朝までぐっすりです。

朝スッキリ置きたい人や、気分を落ち着かせたい人はぜひ試してみてくださいね。

使用方法

kyogokuCBDオイルの接種方法をご紹介します。

原材料】

  • 中鎖脂肪酸油
  • カンナビジオール

【摂取目安】

1日:1~3回

1回:スポイトで5~10滴

【摂取方法】

・舌下接種

舌の下にスポイトでたらします。

1分ほど舌の下でCBDオイルを留めてください。

口腔の毛細血管から直接血流に取り込むことができます。

1番効果が早く実感できる方法で、30分~1時間以内に体感できます。

(効果は2~4時間)

・経口摂取

CBDオイルをそのまま飲み込む摂取方法です。

効果が実感できるまでには1時間ほどかかります。

生体利用効果は少し下がってしまいますが、脂質の多い食事と一緒に摂取すると吸収率が上がります。

(効果は4~6時間)

・経皮呼吸

肌に直接塗り、皮膚から吸収する方法です。

経皮吸収効果を感じられるまでに1~2時間かかります。

(効果は4~6時間)

※食品ですので、開封後はお早めにお召し上がり下さい。

直接オイルを摂取しにくい方は、ぬるま湯に入れて飲んでいただいても問題ありません。

より効果を実感されたい方は、直接の摂取をおすすめしています。

【Kyogoku CBD】のまとめとお知らせ

【お知らせ】

KYOGOKUの公式LINE@ができました!

最新のヘアケやCBDなどの情報を発信しています。

さらに、無料で用品をお試しいただけるプレゼント企画などもあるので、少しでも気になった方は下記の画像をクリックしてお友達登録をお願いいたします。

京極サロン公式LINE
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる