ピンクシャンプーとムラサキシャンプー混ぜる効果を最大化する商品

高彩度のファッションカラーをされている方にとって、もはや必要不可欠となってきているのがカラーシャンプーというアイテムです。

KYOGOKU professionalでも3種類のカラーシャンプーを販売しています。

今回は、カラーシャンプーの中でも特に人気の紫シャンプーとピンクシャンプーについて解説していきます!

特に最近は、欲しい効果によってカラーシャンプーを複数混ぜる方も増えてきているそうなので、実際は効果があるのかも解説するので、チェックしてくださいね!

\ KYOGOKUカラーシャンプー 製品はこちらから購入できます /

目次

紫シャンプー ピンクシャンプーを混ぜる効果は?

紫シャンプー ピンクシャンプーを混ぜる効果は?

カラーシャンプーとは、シャンプーの中に染料が配合されていて、髪色を維持したり色味を追加することが出来るヘアカラーをした髪の毛用のケア商品です。

ムラサキシャンプー効果

カラーシャンプーの中でも最も有名なのが通称「ムラシャン」こと、ムラサキシャンプーです。

ムラサキシャンプーには、名前の通り紫色の染料が配合されています。

このムラサキの染料が、髪の毛の黄色の色素を打ち消してくれるので、髪色に透明感が欲しい場合に良く使用されます。

このように黄色の補色として使用される事で、例えばアッシュ系に染めた髪色が褪色を始めた時に出てきた地毛の黄ぐすみを軽減する事が出来ます。

またブリーチを重ねてホワイトカラーにする時も、ブリーチでは落としきれない黄色の色素を打ち消して、白い色にしていく時に良く使われます。

色味の追加というよりは、地毛の黄味を打ち消したりする時に良く使用されます。

ピンクシャンプーの効果

ムラサキシャンプーに対して、ピンクシャンプーの効果はどう違うのでしょうか?

ピンクシャンプーとは、これも文字通りピンクの染料が配合されているシャンプーです。

ピンク系のヘアカラーや暖色系のヘアカラーをした後、褪色が進んできた時にピンクシャンプーを使用することで、色味を追加することが出来ます。

ムラサキシャンプーは髪の毛の元々持っている黄味を抑えるために使用されますが、ピンクシャンプーはどちらかというと、髪の毛に色味を追加して発色を維持するために使用されることが多いです。

ピンクの染料ですが、暖色系のヘアカラーであれば、ある程度汎用性はありますので、幅広いヘアカラーで使用することが出来ます。

では最近この2種類を混ぜて使用される方が増えて来たのはなぜなのでしょうか?

これは高彩度のカラーがより一般的になってきたためでもありますが、どちらの効果も欲しい髪色が多くなってきた事が理由の1つであると考えられます。

例えば下の画像のようなヘアカラーの場合を考えてみましょう。

ピンクシャンプーの効果

彩度と明度、どちらも比較的高めのヘアカラーですよね。

このようなヘアカラーの場合、1~2週間である程度は褪色していきます。

この場合髪色がピンクなので、当然ピンクシャンプーを使用される方が多いです。

ただ彩度が高い分褪色していくと、髪の毛が元々持っていた黄色が表に出てきます。

この状態でピンクの染料を追加していくと、ピンク色と髪の毛の黄色が混ざってしまい、ピンクというよりは少しオレンジっぽく仕上がる場合があります。

これでは、本来望んでいた仕上がりにはならないですよね?

そこで必要になってくるのは、黄色を打ち消してくれる紫色の染料が必要になってきます。

こういった理由から、ピンクシャンプーとムラサキシャンプーを混ぜてキレイなピンク色を出そうとされる方がいらっしゃるようです。

確かに、混ぜて使用することで解決できる場合もありますが、注意するポイントもあります。

髪色に補色として色を入れる際は、その染料の分量も非常に重要になってきます。

染料の量は少ないと効果が出にくいですし、多すぎると紫色に染まっていってしまいます。

どれだけ難しいかというと、ヘアカラーで補色を入れる場合は、薬剤全体に数%ほどしか混ぜないくらい緻密な分量計算が必要です。

このように、思っているよりもカラーシャンプーを混ぜて使用するのは難しい作業だったりします。

しかし、KYOGOKUのカラーシャンプーの場合はこの混ぜる作業が不要です。

KYOGOKUカラーシャンプーにはピンクの色味だけではなく、ムラサキも一緒に入っているカラーシャンプーがあります。

ピンクシャンプーの効果 KGシャンプー

KYOGOKUカラーシャンプーPP(ピンクパープル)は、髪の毛の黄色を抑えながらピンクの染料を追加していくことが出来るように、2種類の色味を配合している珍しいカラーシャンプーです。

このカラーシャンプーを使うだけで、髪の毛の黄色を気にすることなくキレイなピンクを追加していく事が可能です。

≪使用前髪色≫

ピンクシャンプーの効果 使用前

髪色が完全に落ちて、黄色っぽくなっている髪色に使用してみましょう。

髪の毛に付けて、数分放置しましょう。

ピンクシャンプーの効果 使用中

≪使用後≫

ピンクシャンプーの効果 使用後

15分ほどしっかりと放置すれば、1回でかなりピンク色を追加することが可能です。

KGピンクシャンプー どこで 買える

このKYOGOKUピンクパープルシャンプーは、公式のオンラインショップで購入が可能です。

公式サイト

公式サイトで購入される場合は、定期的にキキャンペーンの案内も行っていますので、KYOGOKUの公式ラインの登録も行っておきましょう!

ピンクシャンプー amazon

このKYOGOKUカラーシャンプーはamazonでも購入することが可能です。

Amazonリンク

Amazonのポイントを使用したい場合などはamazonカラでも良いかとは思いますが、プレミア価格となって定価よりも高くなっていたりする場合があるので、公式ショップで購入する事をオススメします。

京極サロン公式LINE
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる