ひどく傷んだ髪トリートメントランキングに彗星の如く現われたヒト幹細胞トリートメント

この傷んでパサパサな髪の毛、どうにかしたい!!

誰しもがお持ちの悩みだと思います。

そんな中最近彗星の如く現れた「ヒト幹細胞」

幹細胞?!なんだか響きだけでもすごそうなオーラが漂っていますね。

この「ヒト幹細胞」は私たちの傷んだ髪の毛をケアしてくれる救世主なのでしょうか。

はたまた、他にもっと優れたトリートメント方法があるのか。

早速みていきましょう!

\ 最先端のシグネチャーシャンプーこちらから購入できます /

目次

髪の毛傷みすぎてやばい

髪の毛はなぜ傷み、そしてパサパサになってしまうのでしょうか。

まずはそのメカニズムから説明していきます。

髪の毛ももちろん体の細胞の一部。

でも他の細胞と違うのは死んだ細胞であるということ。

皮膚やその他の臓器は傷ついても、自力で回復する力を持っています。

でも、髪の毛は死んだ細胞のため、一度傷ついてしまうと、それが回復されることはなく

髪の毛が傷みすぎてやばい!

パサパサでまとまらない!

などのお悩みを抱えてしまうのです。

髪の毛はキューティクルによって表面をコーティングされており、それによって外部からの刺激を守っています。

でも、そのキューティクルはさまざまな攻撃を受けることで開いてしまい、その結果髪の毛は傷ついてしまうのです。

髪の毛傷みすぎてやばい
髪の毛の表面は左図のように本来覆われていますが、刺激によって右図のように開いてしまいます。

髪の毛のキューティクルを攻撃するものといってまず思い浮かぶのはカラーやパーマのお薬です。

お薬を使用してキューティクルを開くことで、脱色したり、形状を変えたりしているんですね。

もちろん、施術後キューティクルを閉じるようにケアは行いますが

一度開いてしまうと、どうしても開きやすくなり、その結果傷みやすくなってしまいます。

また、紫外線やドライヤーによる熱などもキューティクルにとっては大敵です。

なので、カラーやパーマをしていなくても、日常生活でも髪の毛は常に攻撃されている状態なのです。

ヒト幹細胞 トリートメント 効果

このように、日々の生活を送っているだけでも攻撃されている髪の毛ですが、何か守る方法はないのでしょうか。

そこで出てくるのが最近話題の「ヒト幹細胞」です!

そもそも、幹細胞とは、細胞のコピーを作る自己複製能と様々な細胞に分化する多分化能を持つ特殊な細胞です。

これは植物や動物、細胞をもつものであれば全てにあるものです。

その幹細胞の中でもヒトに由来したものを「ヒト幹細胞」といいます。

医療の現場では再生治療として注目されており、幹細胞を分離し、培養してから体に戻すという治療が行われています。

美容業界では、この培養時に出る上澄み液(​​ヒト幹細胞培養液)を化粧品などに配合しその効果が期待されています。

ヒト幹細胞培養液を含んだ化粧品を肌に与えると、ターンオーバーが正常化され、きめ細やかな肌が作り出されるのを手助けしたり

髪の毛に与えることで、内部から髪の毛を支え、ハリやコシを出したり、健やかな髪の毛をへと生まれ変わらせてくれるとか。

ヒト幹細胞トリートメント 美容院が開発!

ヒト幹細胞培養液を使ったトリートメントは様々な美容院、美容師が開発しています。

その中でも今一押しなのが、株式会社kyogokuで開発された

ヒト幹細胞 トリートメント 美容院が開発

「KYOGOKUシグネチャーシャンプー&トリートメント」(ヒト幹細胞配合)です。

なんといっても、一番のポイントは含まれるタンパク質の量が通常の10倍ということ。

ヒト幹細胞 トリートメント 美容院が開発

もちろん安全性も保障されております。

  • 動物性由来血清不使用
  • 抗生物質不使用
  • ホルモン剤不使用
  • MFDSガイドライン「韓国食品医薬品安全省」に基づく製造基準、化粧品の安全性の検査済み。

使い心地もこだわっており、肌にやさしい弱酸性ですので、敏感肌の方でもご利用いただけます。

前回、販売開始後すぐに売り切れてしまったこちらの商品。

世界一の美容師であるオーナーの京極琉が、悩みを抱える全ての方を救いたいという思いからこだわり抜いて作りました。

髪の毛の傷みにお悩みの方は一度使ってみてはいかがでしょうか。

ひどく傷んだ髪 ヘアマスクのようなケア

もちろん、ヒト幹細胞培養液を使用したケア方法以外にも、様々な方法があります。

従来の方法で効果的と言われているのは、ヘアマスクによるケア。

シャンプー時のトリートメントやコンディショナーよりも、髪の内側に働きかけることで、傷んだ髪の毛のケアに効果的に作用します。

ヘアマスクは週2、3回行うと良いとされています。

スペシャルケアとして、シャンプーの後に取り入れてみてはいかがでしょうか。

傷んだ髪を復活

ヒト幹細胞培養液やヘアマスクによるケアをここまで紹介してきました。

これらは、あくまでも髪の毛を守っているキューティクルの補助的役割です。

先ほど書いたように、髪の毛は死んだ細胞のため、傷ついたものを完全に復活させるというのは難しいです。

なので、傷ついてしまう前にケアをしていくことが大事ですし

傷ついてしまったものをそれ以上悪化させないことが大事です。

髪質改善トリートメント セルフで美容室

最近話題といえば「髪質改善」という言葉もよく耳にしますね。

完全復活させるまではいかないものの、傷みを修復し、健康な髪の毛が生えてくることを促してくれる髪質改善。

今まで髪質改善といえば、美容室で行われるシステムトリートメントが一般的でした。

ここ最近はそのシステムトリートメントに変わって自宅でできる髪質改善にも注目が集まっています。

髪質改善トリートメント セルフで美容室

システムトリートメントは油分を使って、キューティクルをコーティングしていたのに対して

自宅でできる髪質改善は、水素を使って悪玉活性酸素を取り除く水素トリートメントというのがあります。

美容室へ行かずとも、本格的な髪質改善に取り組めるのは嬉しいですね。

ヒト幹細胞培養液ヘアマスク髪質改善、どれも内側から髪の毛のダメージを改善していくというのが昨今の流れ。

様々な方法があって迷ってしまいますが、皆さんは、どこから始めますか?

「KYOGOKUシグネチャーシャンプー&トリートメント」(ヒト幹細胞配合)

「KYOGOKUシグネチャーシャンプー&トリートメント」(ヒト幹細胞配合)

京極サロン公式LINE
よかったらシェアしてね!
目次
閉じる