【2022年夏】トレンドヘアカラー|暗め〜明るめまで解説!夏を楽しもう!

夏といえば、海やお祭りや野外フェスとイベントが盛りだくさんです。

イベントとともにオシャレもキメたいところですね。

そこで今回は、2022年夏のトレンドヘアカラーをご紹介

「明るくできない!」という方にもおすすめの暗髪カラーもピックアップしました!

ぜひ参考にして、今年の夏も楽しみましょう!

目次

2022年夏トレンド!暗めカラー

2022年夏トレンド!暗めカラー

明るくしたいけど職場や学校の関係でトーンを上げられない、そんな方におすすめな暗めカラーのトレンドはどんなカラーでしょうか。

この夏おすすめのトレンドカラー、暗めでも様々なバリエーションがあるので「落ち着いた色が好き」という方もぜひ参考にしてください!

暗めグレージュ

くすみ感が垢抜けた印象をつくるグレージュヘアは、夏にもおすすめのカラーです。

地毛と同等のトーンのまま、おしゃれな印象が与えられます。

透明感やツヤ感も自然にでるため、「傷みを目立たせたくない!」という方の願いも叶えてくれるでしょう。

また、グレージュに緑みをプラスしたオリーブグレージュも今年の夏らしいカラー!

グレージュよりも柔らかい雰囲気がでるため、白や淡い色の服が多い方にもぴったりです。

ハイライト×暗めグレージュ

ハイライト×グレージュ

グレージュヘアにハイライトを入れたカラーリングも夏におすすめです!

トーンの変化が少ないハイライトでも、十分に効果がありますよ。

動きのある軽いスタイルで、「重めヘアを脱却したい!」「爽やかな印象を!」という方にもぴったりです。

暗めベージュ

暗めベージュ

王道カラーのベージュも今季のトレンドです!

ブラウンよりも赤みを抑えたやさしいミルクティーカラーは、きれいめスタイルが好きな方にもぴったり。

「ブラウンに飽きたな〜」という方はミルクティーに挑戦してみてください!

暗めアッシュブラウン

ツヤ髪の味方であるアッシュブラウンも夏のトレンドです。

ブリーチなしでもきれいな発色が期待できるため、「髪を傷ませたくない」「髪の傷みをカバーしたい」という方にもおすすめ!

また、派手すぎない定番カラーなので万人ウケ間違いなしです。

2022年夏トレンド!明るめカラー

2022年夏トレンド!明るめカラー

続いて、夏のトレンド明るめカラーをご紹介します。

華やかなファッションと、華やかな髪色で夏を全開にたのしんじゃいましょう!

明るめグレージュ

明るめグレージュ

明るめグレージュは、垢抜け感と夏トレンドが手に入ります。

赤みが抑えられるカラーリングのため、イメージチェンジにもぴったりです。

髪に動きを出すことで、さまざまな表情を見せてくれます。

「夏はスッキリとしたヘアアレンジをしたい!」という方にもおすすめです。

明るめベージュ

明るめベージュ

どんなファッションにもなじみやすいのが魅力のベージュは、明るめカラーでもトレンドです。

華やかな印象を与えながらも、派手さは抑えられるカラーのひとつでもあります。

肌を明るく見せてくれる効果があるため、第一印象もGOOD!

また、ミルクティーベージュも暗髪カラー同様に2022年夏のトレンドですよ。

明るめピンクベージュ

明るめピンクベージュ

暖色のピンクが入った明るめカラーもイマドキ。

柔らかい印象をプラスするため、「夏も暗い色の服が好き!」という方にもぴったりです。

「甘めヘア」と「辛めファッション」で良いバランスが取れるでしょう。

また、ブリーチなしでも発色がきれいなのも魅力です。

ピンクの入ったベージュカラーで透明感とツヤ感を手に入れましょう!

明るめアッシュ

明るめアッシュ

赤みとともに黄みも抑える定番のアッシュカラーは、今年の夏もトレンド!

明るいカラーでありながら、落ち着いた雰囲気のあるカラーを取り入れたい方におすすめです。

冬はスモーキーなアッシュを、夏はスモーキーさを抑えたアッシュで楽しみましょう!

明るめオレンジ

明るめオレンジ

今年の夏は、元気いっぱいなイメージを彷彿させるオレンジもトレンドです。

まわりと被らないトレンドカラーであるオレンジは、バーベキューやフェスで目立つこと間違いなし

目一杯楽しむ!という意気込みで夏を迎えるにはぴったり!

パッションカラーのオレンジは、肌見せファッションや明るいトーンのファッションにもマッチしますよ。

カラーの持ちは「KYOGOKUカラーシャンプー」におまかせ!

カラーの持ちは「KYOGOKUカラーシャンプー」におまかせ!

ここまで、2022年夏のトレンドヘアカラーをご紹介しました。

しかし、トレンドを抑えたお気に入りのカラーリングも、すぐに色落ちしてしまっては悲しい思い出に。

なかには、「夏は特に予定が詰まっていて、美容院に行って染めなおすのも一苦労」という方もいるのではないでしょうか。

自宅ケアできれいなトレンドカラーが持続するのが1番ですよね。

そこでここでは、カラーの持ちにおすすめの「KYOGOKU カラーシャンプー」(以下、KGカラーシャンプー)をご紹介します。

KGカラーシャンプーの特徴

KGカラーシャンプーは、求める着色のためにカラーシャンプーとして必要な成分だけを取り入れた「ミニマリズム処方」です。

水にも「不純物が入っている」と求める仕上がりの色になりにくいいう点から、医療分野でも認められている「パイロジェンフリー超純水」を使用

染料には、植物由来界面活性剤を使っています。

毎日1〜2分の放置時間で髪色のキープ力が実感できますが、放置時間は長ければ長いほど着色されます。

しかし、長時間の放置は髪のダメージの原因ともなるため、最長15分ぐらいまでにしてきましょう。

KGカラーシャンプーの種類

KGカラーシャンプーは、以下の3種類が用意されています。

  • ピンクパープル(PP)

対応カラー:暖色系・ピンク系

  • ブルーパープル(BP)

対応カラー:寒色系・シルバー系・ホワイト系

  • ブロンド(BL)

対応カラー:ベージュ系・ブラウン系

対応カラーはそれぞれ異なるため、3つあれば今回ご紹介したトレンドカラーすべてをカバーできます。

グレージュやアッシュなど、色落ちによって黄みが目立つ可能性が高い場合はBPを使用しましょう。

ピンクやオレンジなど暖色系のカラーが入っているものはPPを。

王道のベージュやブラウンなどはBLを推奨しますが、PPと交互に使うことで髪色に柔らかさが生まれますよ

KYOGOKU公式通販サイトのKGカラーシャンプーのカスタマーレビューでは、「色落ちしにくくなった」「指どおりが良い」「泡立ちが良い」などの高評価がほとんどです。

トレンドカラーをきれいにキープしたい方は、ぜひ試してみてください!

【KYOGOKU カラーシャンプー BP カスタマーレビューはこちらから!】

トレンドカラーで夏の思い出を作ろう!

今回は2022年夏のトレンドヘアカラーと、カラーの持ちにおすすめのカラーシャンプーをご紹介しました。

2022年の夏は、グレージュ・アッシュ・ブラウン・ミルクティーといった定番カラーが引き続きトレンドに!

また、ピンクやオレンジといった暖色系が入ったものもトレンド入りしています。

自身のファッションや髪型、得たい雰囲気から髪色を決めて夏を楽しんでください!

カラーシャンプーはカラー時またはカラーの前に購入しておき、退色に備えてくださいね。

今回ご紹介したKGカラーシャンプーは、「KYOGOKU PROFESSIONAL」で購入可能です。

KYOGOKU公式LINE@に登録すると、期間限定のクーポンやプレゼント企画などのお得な情報が届きますよ! 

少しでもお得に購入したい方は、ぜひ登録してみてくださいね!

この記事を書いた人

髪があまり傷まない縮毛矯正を追求探求し『綺麗になれない』と諦めている女性を救うことを最重要にしている。また、イメージチェンジやショートカット技術に定評があり、Instagramなどで実際のお客様ビフォーアフターを投稿している。リアルな投稿を見て来店するご新規のお客様たちが後を絶たない。

京極サロン公式LINE
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる